日本人スタッフがさくらに戻ってきた!


さくら女子中学校に、ついに日本人スタッフが戻ってきました!!

キリマンジャロの会は、さくら女子中学校の開校した2016年より、4年間に渡って日本人スタッフを派遣してきました。


学生インターンなども含めると、多い時で6名の日本人がいた時期もありました。


しかし、2020年3月より、新型コロナウィルスの影響で派遣はストップ。


同時に、さくら中学の特徴でもあった「日本文化の授業」の実施も止まっていまい、生徒や保護者からは、残念がる声も聞こえてきました。


しかしこの度、約2年3ヶ月ぶりに、さくらに日本人スタッフが戻ってきました。

上の動画の通り、日本文化(日本語)の授業も再開しています!


これからまた現地で、日本のキリマンジャロの会、そしてタンザニアのさくら女子中学校が二人三脚で歩んでいくことができます。


今後がますます楽しみですね!!

 

メールマガジン購読について


毎月、さくら女子中学校の生徒の活躍や、最新のニュースなどを、写真付きで配信しています。購読希望の方は、こちらからメールアドレスをご登録ください。(所要時間1分程度




最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square