top of page

個人情報保護方針

更新日:2022年12月6日

一般社団法人キリマンジャロの会(以下、「当法人」といいます。)は、当法人の運営するウェブサイト、実施する事業、その他提供するサービス(但し、別途、プライバシーポリシー、その他個人情報保護方針を定めた事業ないしサービスを除きます。以下、「本サービス」と総称します。)の利用者、寄付者、その他関係者(以下、単に「利用者」と総称します。)の個人情報を含む利用者の情報(以下、単に「利用者情報」といいます。)の取扱いについて、以下のとおり、個人情報等保護方針(以下、「本方針」といいます。)を定めます。


収集する利用者情報及び収集方法

当法人は、本サービスの実施にあたって、その収集方法に応じて、以下の利用者情報を収集します。

(1).利用者が、当法人に対し、積極的に提供する利用者情報

利用者が、当法人に対し、本サービスを通じて積極的に提供し、当法人が収集する利用者情報は以下のとおりです。

  1. 氏名

  2. 生年月日

  3. 住所

  4. 電話番号

  5. メールアドレス

  6. 本サービスの利用履歴

  7. その他当法人が定める利用者情報入力フォーム又は書類に利用者が記

録又は記載し、提供した情報

(2).利用者が、本サービスを通じて、第三者が提供する外部のサービスに対して連携を許可したことにより、当該サービスが提供する利用者情報

利用者が、本サービスを通じて、ソーシャルネットワークサービス等の外部のサービスに対して連携を許可した場合、その許可の際の条件に基づき、当該サービスが、当法人に対して提供し、当法人が収集する利用者情報は以下のとおりです。

  1. 当該外部のサービスで利用者が利用するIDその他当該外部のサービスで利用者を特定する情報

  2. その他利用者が、当該外部のサービスに対して連携を許可した際の条件に基づき当法人に対し開示を認めた情報

(3).当法人が自ら収集する情報

当法人は、利用者が当法人の運営するウェブサイトその他ウェブサービスへ接続した状況その他接続時に授受する情報を収集することがあります。この際、当法人が収集する利用者情報は以下のとおりです。

  1. 端末情報

  2. 位置情報(但し、利用者が予め同意した場合に限ります)

  3. IPアドレス、HTTP cookie及び匿名ID

  4. 通信ログ情報


利用目的

当法人が取得した利用者情報は、原則として下記の利用目的の範囲内で利用します。但し、本サービスの中で利用目的を個別にお伝えしているものに関しては、その利用目的に従います。

(1).本サービスを利用される方の利用者情報

  1. 本サービスを利用するための会員登録、本人確認

  2. 本サービスを利用する際の連絡、問い合わせへの対応

  3. 本サービスにおける情報配信、物資送付のため

  4. 当法人主催イベントの案内、ニュースレター、メールマガジンの配信

  5. 各種アンケートへの回答依頼、本サービス利用後の体験談作成、当法人アドボカシー活動における取材対象者の選定のため

  6. 各種統計データを作成するため

(2).当法人へ寄付された方の利用者情報

  1. 寄付に対する謝礼の連絡、問い合わせへの対応

  2. 当法人の事業報告、活動報告の送付

  3. 当法人主催イベントの案内、ニュースレター、メールマガジンの配信

  4. 継続的、緊急的支援のお願いの配信

  5. 寄付の事務処理のための情報管理・利用、領収証発行のための履歴管理・利用

  6. 各種統計データを作成するため

(3).ボランティア登録された方の利用者情報

  1. ボランティア登録名簿作成および本人確認

  2. ボランティア活動の際の連絡、問い合わせへの対応

  3. ボランティア登録の更新手続き

  4. 当法人主催イベントの案内、ニュースレター、メールマガジンの配信

  5. 各種アンケートへの回答依頼

  6. 各種統計データを作成するため

(4).当法人のウェブサービスを利用した方の利用者情報

  1. 当法人サービス向上のためのマーケティング活動(過去のウェブサイトの訪問状況に応じた広告を含むお知らせ表示、クッキーやアナリティクスサービス等を利用したウェブサイトの保守性・効率性の調査分析、アンケート活動等)

  2. 各種統計データを作成するため

(5).採用活動(採用に関する各種セミナー、インターシップを含む。以下同じ)により取得した個人情報

  1. 採用活動の企画・準備、実施・運営

  2. 採用活動に係るウェブサイトの運用・管理

  3. 採用活動に係る情報提供

  4. 採用選考及び入社までの諸手続及びそれに付随する連絡

  5. 採用内定後の人事管理(配置、研修、給与、福利厚生、その他)

  6. 各種統計データを作成するため

(6).従業員の個人情報

雇用を管理するために必要となる労務管理、給与管理、社会保険管理、勤務管理、入退社管理、健康・安全管理、教育・研修管理、福利厚生等を行うため

(7).当法人にお問い合わせをした方の利用者情報

回答内容の作成及び作成した回答の返信

(8).利用者情報のうち個人情報を上記(1)乃至(7)以外の利用目的で利用する必要が生じた場合には、次のいずれかに該当する場合を除き、事前に本人に利用目的を連絡し、本人の事前の同意を得た上で、利用します。

  1. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。

  2. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。

  3. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

  4. 学術研究機関等に個人データを提供する場合であって、当該学術研究機関等が当該個人データを学術研究目的で取り扱う必要があるとき。(当該個人データを取り扱う目的の一部が学術研究目的である場合を含み、個人の権利利益を不当に侵害するおそれがある場合を除く。)

  5. 法令に基づく場合。


  1. 当法人は、上記(1)乃至(7)記載の利用目的と関連性を有すると合理的に認められる範囲内で本人の利用者情報の利用目的を変更することがあります。利用目的を変更した場合には、変更された利用目的を本人に連絡し、または当法人のウェブサイトにより公表いたします。


第三者提供

(1).当法人は、利用者情報のうち個人情報について、あらかじめ利用者の同意を得ずに、第三者に提供しません。但し、次の各号に掲げる場合はこの限りではありません。

  1. 当法人が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合

  2. 合併その他の事由による事業の承継に伴い、個人情報が提供される場合

  3. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用者の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

  4. その他、個人情報保護法その他の法令で認められる場合

(2).当法人は、次のいずれかに該当する場合に、本人の個人情報を外国にある第三者に提供することがあります。

  1. あらかじめ本人から外国にある第三者への提供を認める旨の同意がある場合。

  2. 個人情報の取扱いについて、適切かつ合理的な方法により、個人情報保護法第4章第2節の規定の趣旨に沿った措置を実施しており、かつ、当法人との間でその実施が確保されている、外国にある第三者に個人情報を提供する場合。

  3. 上記2.(8)1乃至5のいずれかに該当する場合。


共同利用

当法人は、本サービスの円滑な実施と利用者の利便性を向上するため特に必要がある場合、予め、利用者に対して以下の事項を示し、利用者情報を共同利用します。

  1. 共同して利用する者の範囲

  2. 共同して利用する者の利用目的

  3. 共同して利用される利用者情報の項目

  4. 利用者情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称及び住所並びに法人にあっては、その代表者の氏名


仮名加工情報

(1).当法人は、仮名加工情報(他の情報と照合しない限り特定の個人を識別することができないように個人情報を加工して得られる個人に関する情報)を作成する場合は、個人情報保護法及び個人情報保護委員会の規則に従います。

(2).仮名加工情報は、法令に基づく場合を除くほか、第三者には提供いたしません。

(3).仮名加工情報の利用にあたっては、個人情報と照合したり、これを利用して、本人に連絡をとったりいたしません。


匿名加工情報

(1).当法人は、匿名加工情報(特定の個人を識別することができないように個人情報を加工して得られる個人に関する情報であって、当該個人情報を復元することができないようにしたもの)を作成する場合は、個人情報保護法及び個人情報保護委員会の規則に従います。

(2).匿名加工情報を第三者に提供する場合は、関係法令に従い、あらかじめ、第三者に提供される匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目及びその提供の方法を、本人に通知又は公表いたします。


安全管理措置

当法人では、利用者情報の安全管理措置として、基本方針の策定、社内規程の策定、組織的・人的・物理的・技術的安全管理措置等を講じています。漏えい等の事案が生じた場合は、その事実関係及び再発防止策等について、法令に基づき、個人情報保護委員会等に対し速やかに報告し、利用者に対し速やかに通知等いたします。


個人情報の開示等

(1).当法人は、利用者から、保有している利用者情報のうち個人情報について、利用目的の通知、開示、訂正・追加・削除、利用停止・消去、第三者提供の停止、第三者提供記録の開示(「開示等」という)を求められた場合、法令の規定により特別な手続きが定められている場合を除き、当該請求が本人によるものであることを確認したうえで、個人情報の開示等を法令の定めに基づき行います。但し、個人情報保護法その他の法令により、当法人が開示等の義務を負わない場合は、この限りではありません。 なお、開示又は利用目的の通知については、適用法令が許容する限度内で当法人所定の手数料を申し受けます。

(2).前項の開示等の実施、不実施については、請求のあった利用者に対して遅滞なく連絡します。なお、不実施の場合は、その理由を説明するよう努めます。


お問い合わせ窓口

ご意見、ご質問、苦情のお申出、開示等の手続、その他利用者情報の取扱いに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願い致します。

東京事務局


一般社団法人キリマンジャロの会

  • 担当部署 東京事務局

  • 代表者理事 古谷公文


個人情報等保護方針の変更手続

当法人は、利用者情報の取扱いに関する運用状況を適宜見直し、継続的な改善に努めるものとし、必要に応じて、本方針を変更することがあります。 当法人は、本方針を変更した場合には、当法人の運営するウェブサイトに掲載する方法で利用者に通知致します。 但し、法令上利用者の同意が必要となるような内容を変更する場合、当法人所定の方法で利用者の同意を得るものとします。


令和4年 12月 5日制定

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page