女性のための陸上大会 レディースファーストinダルエスサラーム!

 2019年12月7日〜8日の2日間、女子選手を対象とした陸上競技会、Ladies First(レディースファースト)が行われました。

 イベントは、JICAとタンザニア情報・文化・芸術・スポーツ省との共催で、タンザニア最大の都市ダルエスサラームにて開催されました。タンザニアで初めての女子選手を対象とした陸上競技会として昨年から始まり、今年で3回目になるそうです。​

 そんな、年に1度のビッグイベントの会場に、さくら女子中学校の生徒4名が社会科見学に行きました。4人とも、生まれて初めての飛行機に、少し緊張の様子でした。

女子アスリートが競技に挑む姿、女性がいきいきと活躍する姿を見て、生徒は何を感じたのでしょうか。

イベントを観に行った生徒たちは、

「学校の仲間たちに、陸上競技がどれほど 楽いものかを伝えたい。」

「自分たちの才能を隠すのではなく、どん どん表に出すべきだ。」

「女性も何かを成し遂げる可能性があり、スポーツだって 参加できる。」

と、話してくれました。

 また、JICAの健康診断ブースにおいて、血圧測定及び身長・体重・BMI測定をし、 その結果から健康に関するお話をしていただく機会もありました。「砂糖の摂りすぎによる肥満」「塩分の摂りすぎによる高血圧」など、タンザニア人の生活習慣と特徴を踏まえたアドバイスもいただきました。

 皆さんは、タンザニアの女性の現実をご存知ですか?

1、タンザニアは男女の平等が世界160カ国中130位である。

2、20〜24歳のうち31%の女性が18歳までに1度目の結婚をしている。

3、15〜19歳の女性の27%が既に母親になっている、もしくは妊娠中である。

4、15歳以上の女性のうち40%が暴力をされたことがある。

5、女性の42%が、パートナーからの暴力を受けたことがある。

6、女性の10%が、割礼(女性器の一部を切除あるいは切開する行為)を経験している。

パンフレットの資料、そしてサイドイベントの演劇から、以上のようなことも知ることができ、とても大きな学びになりました。はるばるダルエスサラームまで行った甲斐があったのではないでしょうか?

 今回学んだことを、4人の生徒が年明けに他の生徒にプレゼンする予定です。

自分たちで撮影した写真と、パワーポイントを使ってわかりやすく、今回行けなかった他の生徒たちにシェアする発表会を行います。

 また、観客の方々に学校紹介用パンフレットを配布させていただきました。来場していた小学生や、小学校の先生方は、さくら女子中学校に非常に興味を持っており、来年はアルーシャ州外からの受験生も期待できそうです。

 貴重な機会を提供してくださった JICAに感謝いたします。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright © 2020 Group Kilimanjaro Inc. All rights reserved.

  • Facebookの - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸
  • YouTubeの - ホワイト丸
JP.png
EN.png