top of page
  • 執筆者の写真現地日本人スタッフ:登尾紗衣

生徒会選挙が行われました!

5月17日(金)の放課後、ダイニングホールに集まった生徒たち。



2024年度の生徒会役員を決めるための選挙が行われていました。


生徒会長をはじめ、学習委員長や風紀委員長、環境委員長などの様々なポストに、各2〜3名が立候補。意気込みや公約を全校生徒に向けて演説しました。


★候補者演説の様子


日本では最終学年の生徒が生徒会役員を務めるイメージがありますが、さくら女子中学校では、今年の1月に入学したばかりの1年生(青いジャージの子たちです)も積極的に選挙に立候補していました。



演説を聞く生徒たちも、拍手や歓声で候補者たちを応援!ウェルカムなムードで候補者演説が進んでいきます。


しかし投票の時間になると雰囲気は一転、みんな真面目な表情で候補者名を投票用紙に記入していました。


★候補者名が書かれた黒板と、当選者を発表するダウディ先生


そしてついに、2024年度の生徒会メンバーが選出されました!



みんなで選んだリーダーだからこそ、みんなで協力して学校をよくしていってもらいたいですね!


また、当選者発表を担当したダウディ先生からは、「選ばれなかった子たちは、来年もチャンスがあるから残念に思わないで、また頑張ってね」というお話がありました。


生徒会に立候補するというのはとても勇気のいること。立候補した全員に拍手を送りたいですね👏


そして、1年間みんなのリーダーとしてさくら女子中学校を引っ張ってくれた前年度の生徒会メンバーもお疲れ様でした!


★2019年の動画ですが、タンザニアの中学校の選挙の様子が

よく分かります!こちらの動画もぜひご覧ください!!


 

ご寄付のお願い


さくら女子高校設立に向け、私たちは今一丸となってファンドレイジングを行なっています。タンザニアの未来を担っていく女性リーダーを育成するための高校を、一緒につくりませんか?私たちの挑戦をサポートしてくださる方は、こちらからオンライン決済へお進みください。



 

メールマガジン購読について


毎月、さくら女子中学校の生徒の活躍や、最新のニュースなどを、写真付きで配信しています。購読希望の方は、こちらからメールアドレスをご登録ください。(所要時間1分程度



閲覧数:47回0件のコメント

Comments


最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page