目指せパイロット!卒業生が夢の大空へ!!!

さくら女子中学の卒業生が、フライングドクターのテスト飛行の操縦体験をさせてもらいました。

パイロットを目指す卒業生のご両親から、写真付きでこんなに嬉しい知らせが届きました!

 私は5年前、娘をさくら女子中学校の生徒として家から送り出し そこで彼女は才能を開花させました。
 彼女は今日、フライングメディカルサービスのフライトを村に飛ばした初めての女の子となりました。とてもしっかりした娘です。彼女の「世界で最高のパイロットになる」という夢を実現するために、私たち家族も応援しています。

初めての飛行機操縦、とってもワクワクドキドキだったでしょうね!


この経験で、一歩大きく夢に向かって前進したのではないでしょうか。

こちらの生徒は第一期の卒業生で、現在は日本のご支援者さまからキリマンジャロの会を通じて奨学金を提供し、市内の優秀な高校に通っています。


生徒や卒業生が自分の夢に向かって前に進んでいる姿を見るのは、送り出した学校や先生たち、そしてサポートしている人たちにとっての、何よりの喜びです。


そして、在校生の生徒たちとっても、勇気がもらえる大ニュースでした。


いつか夢を叶えて、さくら中学の生徒たちにお話をしに来てくれる日が待ち遠しいですね!

↑操縦体験中のビデオも届きました。

メールマガジン購読について


毎月、さくら女子中学校の生徒の活躍や、最新のニュースなどを、写真付きで配信しています。購読希望の方は、こちらのページからメールアドレスをご登録ください。

最新記事