大学生がさくらの支援の未来を考える!

最終更新: 2月16日

 さくら女子中学校を運営する一般社団法人キリマンジャロの会で理事を務める、昭和女子大学の今井先生の授業に、現地駐在のスタッフが招かれ、さくら女子中学校の未来をビジネス視点で考える授業が実施されました。

 授業は、1月21日と28日の2回に渡って行われ、


1週目は、さくら女子中学校の設立の経緯や現在の状況についてを学び、「その情報を元にビジネスプラン考える」という課題も出されました。


2週目は、学生がそれぞれの考えてきたプランを発表し、皆で意見を出し合いました。


 SNSやオンラインサロン、映像などを活用した、若い方ならではのたくさんのアイデアを考えてきてくださり、さくら女子中学校の今後の新しい支援の方法に、大きな可能性を感じました!



昭和女子大学ビジネスデザイン学科のページはこちら



メールマガジン購読について


毎月、さくら女子中学校の生徒の活躍や、最新のニュースなどを、写真付きで配信しています。購読希望の方は、こちらのページからメールアドレスをご登録ください。


最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square