4年生の旅立ち!そして半年間の春休み!?

先週、国家試験を終えた四年生が、さくら女子中学校を旅立ちました。

修了式の様子

さてみなさん、タンザニアでは、「学校を卒業後すぐには進学先に入学しない」ことを知っていましたか?


ちょっと解説しますね。

タンザニアの学校の年度

タンザニアでは学校制度上、卒業してから進学するまでに数ヶ月の時間があきます。


中学校を卒業してから、進学先が決まって高校に入学するまでは、なんと約6ヶ月もあるのです。


それまでの半年間は、学校に所属しない家族の一員として、家事をしたり、農業などの家業を手伝ったり、アルバイトを経験したりと、自宅で過ごすことになります。


日本に住んでいると、卒業後は2週間程度の春休みがあるだけで、すぐに次の学校に進むことが当たり前なので、これにはちょっと驚きですよね!


さくら中学の生徒たちは、どのように半年間を過ごすのでしょうか?

4年生の修了式

上は、4年生の修了式、中学校生活最後の日の写真です。

「国家試験、全力でやり切ったぞ!」


「4年間、楽しかった〜!!!」


なんて声が聞こえてきそうな1枚です!


満足そうな顔が、とっても眩しいですね!!!


メールマガジン購読について


毎月、さくら女子中学校の生徒の活躍や、最新のニュースなどを、写真付きで配信しています。購読希望の方は、こちらのページからメールアドレスをご登録ください。




最新記事