ついに!模試でアルーシャ1位!!

タンザニアのアルーシャでは小雨季が始まり、じめじめとした、梅雨のような季節になりました。 さくら女子中学校はというと、来週から2週間に渡って行われる国家試験(ナショナルイグザム)に向け、試験を受ける2年生と4年生は、これまで以上に追い込みをかけて勉強をしています。 さて、最新の模試の結果が素晴らしいものでしたので、ご報告させてください! 9月半ばに、4年生と2年生がアルーシャ市49校での一斉模試を受けました。 まずは4年生の結果から…. 8位/49校中 開校4年目にも関わらず、この結果は驚くべき快挙です。日頃の生徒と先生の努力の賜物とも言えるでしょう。 そして2年生の結果はというと.... な、なな、なんと!!! 1位/49校中 ついにここまで来ました!!!職員会議でこのことが校長から発表された時の先生たちの喜びようと言ったら!!! (5段階中のAの成績をとった生徒の割合が93%で、さくら女子中学校がダントツの一位でした!) 学校別の結果と併せて、各教科の点数で、トップ100、トップ10と獲得した生徒の名前もたくさん発表されました。 さあ、来週は本番! 努力の成果が試されるときです。 残り1週間! がんばれ、さくら女子中学校!!!!

さくら初の卒業式!第一期生の門出。

2016年1月、タンザニア連合共和国のアルーシャ州、バンガタ村に、さくら女子中学校が開校しました。何もない土地に校舎が立ち、約30名の生徒が一期生として入学しました。あれから4年がたち、2019年10月5日、遂に開校初となる卒業式が開催されました。 当日は、駐タンザニア連合共和国特命全権大使、JICAタンザニア事務所、スポンサーの方々、そしてキリマンジャロの会代表など、たくさんのゲストが卒業式に参列してくださいました。お忙しい中、日本やダルエスサラームから足を運んでくださり、本当にありがとうございました。 皆様のお祝いの言葉を受け取る中で、たくさんの方々の支えのおかげでこの日を迎えられたことを、改めて感じる1日となりました。 さて、卒業式の中身はというと、涙のスピーチあり、歌あり、ダンスあり、ファッションショーありと、日本のしっとりとした卒業式のイメージを覆す、とても賑やかなものでした。(前日の夜まで、みんな一生懸命練習をしていました。) 当日の様子をショートビデオにまとめましたので、ぜひご覧ください。ちょっとだけ、卒業式に参加した気分を味わっていただけるかと思います! ショートVer(約2分) ロングVer(約4分)

安倍総理が国連総会の演説で...

安倍総理が国連総会一般討論演説にて、さくら女子中学校について言及されました。 https://www3.nhk.or.jp/n…/html/20190925/k10012098161000.html

最新記事
アーカイブ

Copyright © 2020 Group Kilimanjaro Inc. All rights reserved.

  • Facebookの - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸
  • YouTubeの - ホワイト丸
JP.png
EN.png